こんにちは!!
春期講習も終わり生徒たちは新学期に突入しました。
うちの塾生は小学校や中学校に入学した子、または今年受験の生徒も通っていますが、みんな不安と期待を胸に新学期になって変わった日々の出来事を沢山話してくれます。
世間では芦田愛菜ちゃんが偏差値70を超える最難関の都内名門慶応義塾中等部に入学したと話題になっておりますね^^

そんな中、小学2年生に上がったばかりの塾生が自慢げにショウインの記録を見せてくれました。
話しを聞くと毎日、家でも自立学習でショウインをやってくれていて4月1日と4月8日は120レベル以上やったよと話をしてくれました。

ショウインの算数数学では1レベル5問あるので凄い問題数をやっていることがわかります。
入ってきたときは、「たし算のひっさんのやり方も学校では習っていないからわからない」と言って勉強も嫌がっておりましたがやり方を教えてできるようになったら、「な~んだ、そういうことか!!」とわからなかった問題ができたことに喜びを感じひたすら同じ単元をやり続け今では暗算でスラスラ解けるまでになりました。
繰り返し学習はとても大切で、一度「わかった」「なるほど」と理解しても復習しないと本当の知識として定着しません。
一度の復習だけでも定着しないため何回も同じ内容の問題を繰り返す必要があります。

出てきた問題に悩むことなく解けた段階で定着したと言えるでしょう。
みなさんはエビングハウス忘却曲線はご存じでしょうか。

人は24時間で50%以上のことを忘れてしまう生き物です。
忘れてしまう前に何度も復習することによって定着させる必要があります。

小学校の九九を勉強した時にノートに書く、声に出してみるなどして何度も繰り返して覚えたと思います。
そうすることによって定着した記憶は学年が上がっても忘れることのないものになります。

勉強も運動も繰り返し定着させることによっていい成績を残すことができるんですね。
新中学生の生徒たちは体験入部が始まったようで今日もイキイキとした顔で来てくれていました。

*****************************************************
アクティブ・ラーニングのショウイン式
自立学習の完全個別「三重松陰塾桔梗が丘校」

〒518-0624 三重県名張市桔梗が丘4-1-33

TEL 0595-48-6818
*****************************************************